2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.19 (Fri)

泣きそう。

折角書いた記事が消えました…。
この怒りは何にぶつけるべきなのか…(´・ω・`)



とりあえず書き直しorz



【More・・・】




ここ最近、疲れが溜まっていたようです。
毎日サエぽん抱っこして1時間くらい放浪しているからでしょうかね?
(お陰でだいぶ痩せましたが。)






また膀胱炎になっちゃった★
しかも、今回は前回よりも酷いです。



事の始まりは2日前の午前4時。
腹が空いたと泣いて起きたサエぽんに授乳をして、トイレに行きました。
その直後に襲われた残尿感と下腹部の違和感。
(したばっかなのに漏れそうな感じ。)

「?」と思っていたのですが、5分後には我慢出来ずに再びトイレへ。

呻かずには居られない程の酷い排尿痛。
そして血尿。

(便器の水が薄紅色に染まり、小さい血の固まりがぽつぽつと…。)一瞬、月のお客様かと思ったのですが(先月2回程いらしたので)、違うようで。

5分置きにちょろちょろ用をたしながら襲われる痛みに膀胱炎を確信。

余りの痛さと気持ち悪さに旦那さんを起こしました。
時刻は6時前。
いつもよりかなり早く起こされた旦那さんは、
「泌尿器科行きなよ…。」
と、言い再び夢の中へ。
(鬼だね。鬼。)

一番近い泌尿器科を調べたりしているうちにサエぽんがまた起きてパイをねだってきたけれども、5分間隔でトイレに駆け込んでいたので中途半端に飲ませることしか出来ずにギャン泣き。

さすがに隣でギャン泣きされては旦那さんも起きます。
とりあえず朝一で泌尿器科に連れて行ってくれることに。
(一番近いとこでも車で10分なので、トイレが近い状態で歩くのは無理と判断。)



病院に着き、受付に行くと
「今日は泌尿器科は午後の診察なんですけども、どうしますか?」
と、受付のネーチャン。

どーしますもこーしますも無くない!?
旦那さんは仕事に行かなくてはならないので午後診は無理。
「…じゃあいいです。」
と、自力で直す方法を選択。
(後でネットで見たら泌尿器科は月曜午前と水曜午後のみでした。)



帰りに薬局で猪苓湯(前になった時に貰った漢方)を購入。
旦那さんはそのまま仕事へ行き、HaChiCoは猪苓湯を飲み、お茶をがぶ飲みしてトイレ通い。
そして睡魔に負け布団に撃沈withサエぽん。
(4時から一睡も出来なかったから辛かった。)

3時間後、トイレに行くと血尿は治ってました(・∀・)
その後もお茶とトイレを繰り返し、翌日には排尿痛も我慢出来る程度まで良くなり。
3日目の今日は、排尿痛は無くなり、排尿時に違和感がある程度。

何だかもう少しで良くなりそうな予感(・∀・)



漢方って凄いのね。
オバサンびっくりしちゃった(・∀・)
本当は泌尿器科で見てもらうのがイチバンなんだろうけども、車がないHaChiCoには行くことが出来ず。
(内科も同じく。)

まぁ、血尿が治らなければ行かざるを得なかったんだろうけれどもね。
今回は大丈夫そうです。

母親もよくなったらしいので、なりやすい体質なのかもしれません。




ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑
ランキングに参加しております。
ポチっと押してくれたら喜びますローズ2

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

14:22  |  にっき。  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。